BUYMA(バイマ)で目利きは必要か?

こんにちは!リーマンショッパーの櫻井ゆうきです!

今回は、バイマでパーソナルショッパーとして活動するにあたって、商品の目利きは必要なのか?についてお話します。

バイマに興味をお待ちいただいた方の中にはこのような疑問をを持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

“あなた”
バイマってブランド商品を目利きが必要なのではないですか?

 

パーソナルショッパーといいますと、「商品を選定し、海外より買い付け販売するバイヤーのような存在」というイメージが強いですよね。長年培った目利きの力がなければ、ライバルの多い市場で戦って行くことは出来ない・・そのように感じるのも、もっともだと思います。

(数年前までは実際に、パーソナルショッパーではなくバイヤーという名称でした。)

しかし、僕は必ずしも目利きの力は必要ないと思っています。確かにファッション知識はないよりはあったほうがいいですし、目利きのの力もあるに越したことはないと思います。

 

では、なぜ必要ないと言えるのか??

 

それは、僕自身ファッション知識ゼロからスタートしているからです。今でこそ長年バイマを実践しており、ファッション上には長けておりますが、当初はファッション自体に全く興味もない人間でした笑

それでも利益を出し続けられているのは、商品をリサーチ、出品を実践し多くのトライ&エラーを繰り返して来たからです。

 

そして目利きといえば「売れそうな商品を選定しリサーチ」というイメージですよね。
しかし、バイマで売り上げる為に重要なのは、「既に売れている商品のリサーチ」です。

 

この点は重要ですのでしっかり押さえておきましょう。

 
 
桜井
記事を読む前に【応援ボタン】をクリック頂けますと、飛び跳ねて喜びます^^
 
ココ
↓↓↓
 
 
 
ちなみに、このブログの現在の順位は・・?
 

 

「売れている商品」と「売れそうな商品」

 

先程も言いましたが、目利きといえば「売れそうな商品」を長年の経験から判断します。

しかし、バイマで売上を上げる為のリサーチは「売れた事実のある商品」を見つける事です。なので「目利き」というよりは、売れている商品の、傾向に対する「分析」です。

分析によって、売れている傾向や売れる商品の事実を掴むことで、熟練された目利きのような能力は必ずしも必要ではなくなります。

売れている商品は、バイマ内でのリサーチで見つけることが出来ます。そしていま現在売れている商品を知ることで来年の「売れそうな商品」としてストックし、目利きに近い経験も身につけることができますよ^^

おわりに

いかがでしょうか?バイマでパーソナルショッパーとして活動していくしていくにあたり、目利きは必ずしも必要なスキルではないことがおわかり頂けたかと思います。

“あなた”
自分には商品の目利き能力がないからバイマは無理だ!

このように考えて、バイマの実践を躊躇されている方が多いように感じます。

バイマは圧倒的に収益スピードの早いビジネスです。ファッション知識もない・・目利きの経験もない僕が初月から10万円の利益を上げた事からもおわかり頂けるかと思います。

この記事を読んだ事があなたにとってのキッカケに慣れば嬉しいです^^

 

桜井
最後までお読み頂きありがとうございました。この記事が、

タメになったよ^^!」という方はコチラのボタンを押して応援して下さると嬉しいです^^

 コチラ
 
↓↓↓
 
 

 

 

今回の記事に関してご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせフォームもしくは、LINE@より声を頂ければ幸いです。
 
 
また、本記事に関しまして、より深い内容を無料LINE講座」でもお伝えしております。今なら登録者限定で「スタートアップマニュアル」をプレゼント中ですので、是非登録してお受け取り下さいね^^
 
 
 
 
今すぐ【登録者限定プレゼント】を受け取り、LINÈ講座を受講する♪
↓   ↓   ↓
 
The following two tabs change content below.

櫻井 ゆうき

会社員+BUYMAパーソナルショッパー=「リーマンショッパー」 はじめての副業としてBUYMAを推奨し、実践方法、戦術を伝えている。

⇒詳しいプロフィールはコチラ

⇒無料LINE講座はコチラ

シェア頂けると嬉しいです!

読者限定プレゼント付き☆無料LINE@講座

                  今すぐタップして登録♪               スマホの方はQRコードをスマホでパシャリ♪    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です