BUYMAで男性顧客を意識した商品ページ作成方法

こんにちは!櫻井です。

今回は前回から関連したテーマ「男性顧客を意識した商品ページの作成」についてです。

以前の記事にもありました通りメンズファッションでは「即断即決」

で商品が購入される事が多いです。

 

BUYMAの男性顧客から見る購買心理の違いを知ろう

2018.10.24
桜井
記事を読む前に【応援ボタン】をクリック頂けますと、飛び跳ねて喜びます^^
 
ココ
↓↓↓
 
 
 
ちなみに、このブログの現在の順位は・・?
 

 

BUYMAでの男女の購買心理の違い

 

一方、レディースファッションカテゴリでは、お客さんからのお問い合わせが多く、

購入に至るまで、メッセージのやり取りを2〜3回は行う事が多いです。

女性の方は、サイズ感や他の商品など多くの情報を仕入れ、比較対象など、

よく考慮してから商品を購入している事が分かりますね。

 

男性が「即断即決型」ということは、お問い合わせもなくいきなり「注文確定のお知らせ」が届く・・ということが男性のお客さんに多いです。

 

これは問い合わせ対応の時間が省力できますので、効率がいいですね。

BUYMAで男性顧客を意識した商品ページ作成方法

 

本題ですが男性顧客を意識した商品ページを作るポイントはこういった状況を意識的

に作ることです。

 

具体的には商品ページやカラー、サイズ表記を問い合わせる必要もないように詳細に作り込んでみましょう。

 

下記の2つの例の場合、あなたはどちらから商品を購入したいと思うでしょうか??

商品説明の例1)

 

商品説明の例2)

 

例Bの方が、商品情報が詳細に記載されていますね。

相性のいいアイテム等も記載しておくことで、お問い合わせすること無くお客さん自身もスタイルをイメージしやすくなります。

その結果「即断即決」して頂き、そのまま商品を購入されやすくなるのです。

また、上記は一例ですので、他のショッパーさんの商品ページなどを見て、

「これはわかりやすい!」「すぐに商品を購入したくなる」

というものがありましたら、参考にして取り入れてみましょう!

その際はもちろん、あなたなりの言葉にアレンジして下さいね♪

 

桜井
最後までお読み頂きありがとうございました。この記事が、

タメになったよ^^!」という方はコチラのボタンを押して応援して下さると嬉しいです^^

 コチラ
 
↓↓↓
 
 
 
 
今回の記事に関してご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせフォームもしくは、LINE@より声を頂ければ幸いです。
 
 
また、本記事に関しまして、より深い内容を無料LINE講座」でもお伝えしております。今なら登録者限定で「スタートアップマニュアル」をプレゼント中ですので、是非登録してお受け取り下さいね^^
 
 
 
 
今すぐ【登録者限定プレゼント】を受け取り、LINÈ講座を受講する♪
↓   ↓   ↓
The following two tabs change content below.

櫻井 ゆうき

会社員+BUYMAパーソナルショッパー=「リーマンショッパー」 はじめての副業としてBUYMAを推奨し、実践方法、戦術を伝えている。

⇒詳しいプロフィールはコチラ

⇒無料LINE講座はコチラ

シェア頂けると嬉しいです!

読者限定プレゼント付き☆無料LINE@講座

                  今すぐタップして登録♪               スマホの方はQRコードをスマホでパシャリ♪    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です