BUYMA【バイマ】画像加工の必要性

“生徒さん”
なんだか同じ商品を出品してる人がたくさんいて、商品画像もカブっててカオスなんですが・・
桜井
人気商品であれば、仕入れ先も同じことが多く商品画像も同じになりがちですね。まずは簡単なものでいいので目立つよう画像加工をしてみましょう。

 

こんにちは!櫻井ゆうきです。

今回のの記事では「商品画像を加工することの重要性と」画像加工の基本

についてお話させて頂きます。

桜井
記事を読む前に【応援ボタン】をクリック頂けますと、飛び跳ねて喜びます^^
 
ココ
↓↓↓
 
 
 
ちなみに、このブログの現在の順位は・・?
 

 

 

商品を出品し、自分の商品を実際に検索してみた時、

同じ商品を出品しているショッパーさんが多数いる事に気づいた事はありませんか?

そして商品画像も同じ・・・

これでは他のショッパーの同じ商品に埋もれてしまいます。

そこで同じ商品を扱っているショッパー達は1精神を削るような価格競争に陥りがちです。

「あのショッパー自分より100円値段を下げてきたな・・自分も100円下げよう。。」

 

このように相手の価格ばかり見ているのもストレスですし、

ここに時間を取られるべきではありません。

コチラの記事でもお伝えしている通り、同じ商品でも
あなたの商品をクリックしてもらい見てもらうことが重要です。

BUYMA【バイマ】アクセス数を増やすための「内部SEO」とは?

2018.09.29

では、そのためにまず行ってほしいこと・・それが画像加工なのです。

“生徒さん”
画像加工??なんか難しそうフォトショップのような難しい技術が必要なんじゃ・・

 

 

そう思われるかもしれませんね。しかしながら難しいスキルは必要では無いので、

まずはペイントソフトなどで画像を枠で囲むだけでもいいので初めてみましょう。

試しに下記の画像を見てください。

 

あなたはまずどの商品に目が行ったでしょうか?

おそらく、赤い枠で囲んだ商品に目が行ったのではないでしょうか?

人間の心理的に最初に文字より画像に目が行きます。

たったこれだけの作業でもあなたの商品を目立たせることが可能ですので、

是非やってみましょう!

 

最後に簡単に使える画像編集ソフトをご紹介しておきますね。

 

Skitchダウンロードページ

 

コチラのソフトはwindowsでもMacでも使用することが出来て、

使い方も非常費シンプルでオススメです。

少し慣れてきましたら、あなたなりの加工をしていきましょう。

 

有効な画像加工パターンを挙げてみますので慣れて来たら是非取り入れてみて下さい。

 

 

①複数のアングル(正面画像&背面画像など)組み合わせる。

②カラーバリエーションのある商品を1枚に組み合わせる。

③オリジナルのロゴ、フレームを作成し画像に組み込む。

 

③は自分の加工パターンとして定形化することで、商品一覧ページを見ただけで。

「〜〜〜さんの商品だ!!」とお客様に気づいてもらうことが出来ますので、

あなた自身のブランディングにもなり、かなりオススメです。

 

桜井
画像加工は手間がかかり面倒な作業ではありますが、差別化しやすく、効果が高いので強くオススメします。面倒なこと=他のショッパーがやらないこと、ですのでここをやるかやらないかで、長期的に大きさ差が生まれてきますよ。

 

桜井
最後までお読み頂きありがとうございました。この記事が、

タメになったよ^^!」という方はコチラのボタンを押して応援して下さると嬉しいです^^

 コチラ
 
↓↓↓
 
 
 
 
 
今回の記事に関してご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせフォームもしくは、LINE@より声を頂ければ幸いです。
 
 
また、本記事に関しまして、より深い内容を無料LINE講座」でもお伝えしております。今なら登録者限定で「スタートアップマニュアル」をプレゼント中ですので、是非登録してお受け取り下さいね^^
 
 
 
 
今すぐ【登録者限定プレゼント】を受け取り、LINÈ講座を受講する♪
↓   ↓   ↓
The following two tabs change content below.

櫻井 ゆうき

会社員+BUYMAパーソナルショッパー=「リーマンショッパー」 はじめての副業としてBUYMAを推奨し、実践方法、戦術を伝えている。

⇒詳しいプロフィールはコチラ

⇒無料LINE講座はコチラ

シェア頂けると嬉しいです!

読者限定プレゼント付き☆無料LINE@講座

                  今すぐタップして登録♪               スマホの方はQRコードをスマホでパシャリ♪    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です