BUYMA【バイマ】Google Chromeの導入&設定方法

こんにちは櫻井です。

この記事ではBUYMA輸入転売を実践する上での必須のツール「グーグルクローム」の導入方法を解説します。

輸入転売を始める前に、多くの方が不安に感じること、

“あなた”
英語が出来ないけど大丈夫なのだろうか・・?

という不安を解消する回答の1つが「グーグルクローム」なのです。

BUYMA(バイマ)は英語が出来ないとダメ??に対する回答

2018.12.18

グーグルクロームを導入すれば、英語で表記されている海外ショップのページも1発で、日本語に変換してくれます^^

導入は簡単ですので、一緒に進めていきましょう。

 
桜井
記事を読む前にこちらの【応援ボタン】をクリック頂けますと飛び跳ねて喜びます^^
 
こちら
↓↓↓

 
 
輸入・輸出ビジネスランキング
 
 
現在の順位はこちら!

 

 

Google Chromeの導入手順

 

まずはこちらからGoogle Chromeのトップページにアクセスしましょう。

Google Chrome

TOPページが表示されたら、「Chromeをダウンロード」をクリック

 

「同意してインストール」をクリックするとダウンロードが開始されます

 

 

以上でダウンロードは完了です。ファイルを展開すると必要な設定が自動で行われます。

今後「Google Chrome」は頻繁に使用しますのでショートカットを作成しておきましょう^^

 

Google Chromeの翻訳設定の方法

 

今後は買付けなど、海外サイトを頻繁に利用しますので使い勝手がいいように設定を行いましょう。

この設定を行う事で、英語のページを開いた際に自動的に日本語に変換してくれます^^

          

Google ChromeのWebブラウザを開き右上の「↑」をクリック

 

 

「設定」をクリック

 

 

画面一番下の「詳細設定」をクリック

 

 

「言語」をクリック

 

英語(アメリカ合衆国)横のアイコンをクリック

 

「この言語のページで翻訳ツールを表示する」にチェック

これで、英語のウェブサイトを表示した場合に日本語に表示されるようになりました!

 

Google Chromeで英語サイトを表示してみよう

 

では、実際にグーグルクロームを通して英語サイトを表示してみましょう。

 

翻訳前

 

翻訳後

いかがでしょうか?

機械翻訳のため、若干おかしな日本語になることもありますが、おおよその意味は理解することが出来ます。

 

 

日本語に翻訳されたページを原文(英語)に戻したい場合は、以下の操作を行います。

アドレスバー横のアイコンをクリック→「原文のページを表示」をクリック。
再度日本語に翻訳したい場合も同様の操作で行う事ができます^^

 

おわりに

Google Chromeはバイマを実践する上では必須のツールです。

簡単に導入できますので、活用していきましょう^^

アンケートにご協力ください^^

p>

桜井
最後までお読み頂きありがとうございました。この記事が、

タメになったよ^^!」という方はコチラのボタンを押して応援して下さると嬉しいです^^

 コチラ
 
↓↓↓
 
 

 

今回の記事に関してご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせフォームもしくは、LINE@より声を頂ければ幸いです。
 
 
また、本記事に関しまして、より深い内容を無料LINE講座」でもお伝えしております。今なら登録者限定で「スタートアップマニュアル」をプレゼント中ですので、是非登録してお受け取り下さいね^^
 
 
 
 
今すぐ【登録者限定プレゼント】を受け取り、LINÈ講座を受講する♪
↓   ↓   ↓
 
The following two tabs change content below.

櫻井 ゆうき

会社員+BUYMAパーソナルショッパー=「リーマンショッパー」 はじめての副業としてBUYMAを推奨し、実践方法、戦術を伝えている。

⇒詳しいプロフィールはコチラ

⇒無料LINE講座はコチラ

シェア頂けると嬉しいです!

読者限定プレゼント付き☆無料LINE@講座

                  今すぐタップして登録♪               スマホの方はQRコードをスマホでパシャリ♪    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です