BUYMA【バイマ】今すぐ出来る!戦略的出品方法で差をつけよう!

桜井
今回は簡単にライバルと差別化が測れる出品方法についてお話します。
“生徒さん”
よろしくお願いいたします!

こんにちは!リーマンショッパーの櫻井ゆうきです。

今回は簡単にできて、かつライバルと差別化を図ることのできる戦略的出品方法についてお話します。

出品作業中にちょっとした心がけをするだけで簡単ですので、

普段の出品作業に活かしてみて下さいね。

それでは初めて参りましょう!

 
桜井
記事を読む前に【応援ボタン】をクリック頂けますと、飛び跳ねて喜びます^^
 
ココ
↓↓↓
 
 
 
ちなみに、このブログの現在の順位は・・?
 

 

旬ワードを活用する

 
BUYMAでショッピングを楽しんでいる方が、BUYMA内でどのようなワードで検索しているのか?

この一覧がBUYMAのトップページに表示されているのをご存知でしょうか??

 
画面下部に以下のように表示されております。
 
 
 
画像にもあります通り「話題のキーワード」「検索されているキーワード」と表示されており、

その下に一覧で表示されています。

 
これらのワードが今まさに多く検索されている「旬」なワードであり、

人気ブランド、人気カテゴリ、人気アイテム名などなどが表示されています。

これらの「旬ワード」をあなたの出品する商品ページに意識して入れることで、

お客様の検索に引っかかりやすくなり、アクセスが見込めるのです。

 

出品される際はキーワードに沿った商品を選定し、そのキーワードを「商品タイトル」や

商品コメントに盛り込む事を心掛けましょう!

注意点

キーワードを入力する際は、必ず商品と関連したキーワードを使いましょう。

例えば財布を出品しているにも関わらずバッグのキーワードを入れたりなどな絶対にNGです。

こういった行為は商品を探したいお客様にも迷惑がかかりますし、BUYMA事務局に発見された場

合、何らかのペナルティーが課せられる可能性があります。

 
 

二重価格設定でアクセスアップ

BUYMAで商品を検索しますと下記のように「○○%OFF」と表示されているものがあります。

 

 

もしあなたがお客様の立場で見た場合、このように表示されている商品に目が行き、

ついついクリックしてしまうのではないでしょうか?

たこえライバルと同じ価格で出品していたとしても、割引表示されている商品の方が、

クリック率は大幅に上昇します。

 

それぞれの商品ページでも割引表示されますので、「お買い得」という印象を与える事が出来ます。

 

 

二重価格は出品ページより簡単に設定出来ますので、使わない手はありませんね^^

 

 

二重価格設定する際の注意点

二重価格に関しては誤った表記をすると、景品表示法に抵触する恐れがあります。

以下の項目を必ずご確認の上、二重価格の設定を行って下さい。

(通常出品価格)
14日以上販売した実績がある商品のみ、元の価格を通常出品価格として入力できます。

(参考価格)
オフィシャル店舗での販売価格が明らかである場合のみその価格を「参考価格」として
入力出来ます。(※送料や関税を含めた商品価格を入力出来ませんので注意しましょう) 

 

数量の戦略的設定

BUYMAの出品ページには「出品数量」を設定できる項目があります。


商品数量は原則「2個」に設定しましょう。

例えばある商品を出品数2個に設定し6人の方が「欲しいもの登録」していたとしましょう。

そして1人が商品を購入すると、残りの5人の方に、

「欲しいもの登録した商品が残り1個になりました。間もなく購入出来なくなります」

という旨のメッセージが送信されるのです。

こうして欲しいもの登録した商品が購入できなくなる・・と知らされることで、

「買わなきゃ!!」という焦りと共に購買意欲が高まるのです。

出品数を2個に設定していますと、1個売れると立て続けにもう1個売れたり、

在庫確認のお問い合わせが増加したりすののは以上のことが原因なのですね。

出品数があまりに多いと、お客様は「まだまだ在庫があるから、今買わなくても大丈夫」

と安心してしますし。戦略的出品数として設定すべきはやはり「2個」でしょう!

 

購入期限の戦略的設定

 
 
購入期限の設定も簡単にできる重要設定項目になります。
 
 
 
 
 
購入期限は「週末(金曜日、または土曜日)」に設定しましょう。

BUYMAで商品を購入される方のデータによりますと、

20代後半〜30代後半の比較的金銭的に余裕のある世代が多いようです。

 
 
そのような方たちが週末にBUYMAでショッピングをされているのです。

また欲しいもの登録をしていますと購入期限の前日、または当日の午前10:00に、

「欲しいもの登録された商品が間もなく購入出来なくなります」

という旨のメッセージが配信されます。

このお知らせが金曜または土曜の午前中に入ることでお客様は時間のある週末に、

商品をじっくり吟味して購入へとつながるというわけですね。

以上の理由で購入期限は週末に設定しましょう。

桜井
というわけで今回は簡単にライバルと差別化できるテクニックをお伝えしました。是非取り入れてみてくださいね。
桜井
最後までお読み頂きありがとうございました。この記事が、

タメになったよ^^!」という方はコチラのボタンを押して応援して下さると嬉しいです^^

 コチラ
 
↓↓↓
 

 
 
 
今回の記事に関してご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせフォームもしくは、LINE@より声を頂ければ幸いです。
 
 
また、本記事に関しまして、より深い内容を無料LINE講座」でもお伝えしております。今なら登録者限定で「スタートアップマニュアル」をプレゼント中ですので、是非登録してお受け取り下さいね^^
 
 
 
 
今すぐ【登録者限定プレゼント】を受け取り、LINÈ講座を受講する♪
↓   ↓   ↓
 
 
The following two tabs change content below.

櫻井 ゆうき

会社員+BUYMAパーソナルショッパー=「リーマンショッパー」 はじめての副業としてBUYMAを推奨し、実践方法、戦術を伝えている。

⇒詳しいプロフィールはコチラ

⇒無料LINE講座はコチラ

シェア頂けると嬉しいです!

読者限定プレゼント付き☆無料LINE@講座

                  今すぐタップして登録♪               スマホの方はQRコードをスマホでパシャリ♪    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です